2015年08月04日

アニメスタジオ・エイトビット初のオリジナル作品 10月放送開始

1: 朝一くん ◆0RNH9999Q.9V 2015/07/26(日) 16:03:58.71 ID:aKmOXm4rf

2015-07-26 15:20
 『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』『東京レイヴンズ』『グリザイアの果実』などを制作したアニメスタジオ「エイトビット」
初のオリジナル作品として、テレビアニメ『コメット・ルシファー』が10月より放送されることが26日、明らかになった。

 作品ジャンルはSFジュブナイル冒険譚。監督は『IS』の菊地康仁氏、原案・シリーズ構成は『交響詩篇エウレカセブン』の各話脚本を担当し、
初のシリーズ構成に挑む野村祐一氏、音楽は『境界線上のホライゾン』の加藤達也氏が参加する。

 物語の舞台は、青く輝く鉱石、ギフトジウムに覆われた大地、惑星ギフト。ギフトジウム採掘で栄える街、ガーデン・インディゴに住む純朴な少年ソウゴ・アマギは、希少な鉱石を集めるのが趣味だった。
ある日、同級生のカオン・ランチェスター、ロマン・ヴァロフ、オット・モトーたちが引き起こす騒動に巻き込まれ、鉱山跡深くの地底湖へと迷い込んでしまう。

 そこでソウゴは不思議な少女と出会う。風にそよぐ青い髪、まっすぐに見つめる赤い瞳。いったい彼女は何者なのか、この出会いがソウゴに何をもたらすのか。
そして、結ばれた絆が冒険への扉を開く、どこか懐かしい感じがする、ボーイ・ミーツ・ガール作品。

 作品の世界観を歌手のTRUEが歌うイメージソングの “ミュージックビデオ”として表現。
fhanaがイメージソングとオープニング主題歌を、そしてヒロイン・フェリア役の大橋彩香がエンディング主題歌を担当することが決まっている。
そのほか、雑誌『月刊ブシロード』でスピンオフコミック(作:chisato)の連載も決まっており、メディアミックス展開にも注目だ。

■キャスト
ソウゴ・アマギ:小林裕介
フェリア:大橋彩香
カオン・ランチェスター:高橋李依
ロマン・ヴァロフ:寺島拓篤
オット・モトー:諏訪彩花
モ・リティカ・ツェツェス・ウラ:水瀬いのり

■公式サイト
http://comet-lucifer.jp/
http://www.oricon.co.jp/news/2056624/full/


posted by まだおっち at 21:00 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: